a0006_001632

 

男性の魅力はペニスの大きさには比例しない、とは言ってもどうしても他の男性よりも小さくて自信の無さに繋がってしまう事があります。

 

出来ることなら「人並みレベルくらいには大きくなりたい」と思うのが男性の心情かと思います。

まず大きくするためにはペニスとはどういったものなのかを理解しておかなければなりません。

 

男性器は海綿体というもので構成されており、その「海綿体に血液が流れることにより膨らんで大きくなる」と言った仕組みになっています。

ですからその海綿体をいかに大きく膨らみやすくしてやり、血流をよくしてやることがペニス増大のキーポイントとなってきます。

 

きゅうりやスイカにはシルトリンという成分が入っていて、これが「血管を広げる効果がある」と言われています。

血管が広がれば必然的に血液の流れが良くなりますから、結果的に海綿体が膨らみやすくなりペニスの増大に期待ができるというわけです。

 

きゅうりやスイカがあまり好きではないという方にはサプリメントを利用するのもいいと思います。

手術によってペニスを増大するという方法もありますが、お金が結構かかりますし失敗のリスクが無いというわけではありませんので、最後の手段と考えていたほうがいいのではないかと思います。

 

他にペニスを大きくする方法としてはエクササイズがあります。

なるべく体が温まっている状態でペニスを指でつまみ、痛くならない程度まで引っ張ってその状態を5分ほど保ちます。

 

その後つまむのを止め1分ほどリラックスした状態にします。

次に左右にさっきやったことを繰り返します。

 

このエクササイズは単体でやるよりもペニス専用サプリメント「ゼファルリン」と併用するのがより効果的だと思います。

 

 

checkペニスを手軽に大きくするペニス増大サプリ

 

 

ある調査では、日本人の勃起時の平均的なペニスの長さは12cmから13cmだといわれています。
しかし中には15cmを超える方もいらっしゃいます。

 

このようにペニスの長さにはばらつきがありますので、多くの男性が「勃起時のペニスをもっと増大させたい」と考えていると思います。
例えば、あと3cm長くなって15cm以上の大きなペニスで楽しませたいと思っている方も多くいらっしゃると思います。

 

具体的にペニスを大きくするための手段は、手術、器具、クリーム、ジェル、サプリなどがあります。
その中でも比較的安価で安全で手軽に行えるのが「ペニス増大サプリメント」です。

 

そもそもペニスが増大する理由は、ペニス内にある海綿体に血液が送られて海綿体が膨張するためで、これにより勃起をします。
つまり、ペニス内にある海綿体に送られる血液の量が増えれば、その分ペニスは大きくなります。
ペニス増大サプリは送られる血液の量が増やすことでペニスをより大きく勃起させます。

 

ペニス増大サプリメントには数種類ありますが、どれも基本的にシトルリンという成分が含まれています。
シトルリンとは1930年に日本で偶然発見されたアミノ酸の一種で、スイカなどの主にウリ科の植物に含まれている成分です。
このシトルリンを体内に取り入れると一酸化窒素に変化して、血液の循環を良くして、さらに血管を太くする効果があります。

 

シトルリンは、ペニス増大以外にも血流の改善や動脈硬化予防のサプリとして日本やアメリカでもたくさん販売されています。
また、シトルリンは日本では2007年から食品としての利用が可能になり、飲料や食品などにも用いられているので安心して利用できます。
アメリカではアスリート向けのサプリメントなどとして利用されたり、ヨーロッパでも疲労回復を目的として用いられています。