シトルリンの効能って実際どうなの?

シトルリンっていう成分。。聞いたことありますか?

 

この成分は、スイカやキュウリ、ニンニク、ヘチマなどに含まれています。

でも西瓜を大量に食べるのって、けっこうな出費になりますよね。

 

実は、これらの食品を食べるよりも、錠剤として服用したほうが、シトルリンの成分を多く身体に取り込むことができるため、効能が得られやすいのです。

 

具体的な効能としては、体内の新陳代謝が活性化します。

 

したがって、運動をすれば以前よりも汗をかきやすくなりますし、水分を補給すれば尿として排出されやすくなります。

 

つまり、腎臓の機能が活性化されることによって、体内にアンモニアが蓄積されることなく、汗や尿として身体の外へ排出されるのです。

 

よく『スイカをよく食べる人って、腎臓の病気になりにくい』という話を聞いたことがある人はいらっしゃると思います。

これは、正確に言いますと西瓜に含まれているシトルリンを摂取していたことが理由として挙げられるのです。

 

また、シトルリンを摂取することによって、タンパク質が多く合成されます。

このため、ジムなどで筋力トレーニングをすると筋肉がつきやすくなるという嬉しい効能も得られます。

 

最後に、中高年の男性諸氏にとっては、夜の生活を充実させたいという願望をお持ちだと思います。

シトルリンを摂取することによって、勃起力や持続力を回復させることは可能です。

 

理由は、シトルリンには血管を拡張させる効能があるためです。

 

このため、性行為をしているときに気持ちを昂らせると、いままでよりも血管が拡張するため、持続力が復活するというわけです。

運動や性生活において、シトルリンの効能が世間で評価されている背景には、医学的な根拠があるのです。

まとめ

纏めますと、シトルリンの主な効果としては血行促進です。

摂取する事で血中の一酸化炭素濃度が上がり、血管が拡張されて血の巡りがよくなります。

これによって、例えば冷え性の改善が見込めたり勃起力が付いたりします。

 

またシトルリンを摂取していくと体内のアルギニンと反応してアルギニンも増えていきます。

2つの成分の相乗効果で血行促進が見込めるようになります。

 

更にアルギニンが増える事で成長ホルモンの分泌も促進されるので、筋力アップ効果やペニスの増大効果なども期待できると言われています。

 

以上、シトルリンにはこのような色々な相乗効果があることがわかりました。

もちろん個人差がありますしシトルリンの含有量によって効果の高さも変わってきます。

これらをふまえてシトルリンは、

・勃起力をつけたい人

・冷え性を改善したい人

・運動不足の人

・ストレスで体調が悪い人

などの人におすすめです。

また精力アップや増大を目的とする場合は、シトルリンだけでなくアルギニンも含まれているものを飲むと高い効果を得やすくなります。

 

シトルリンで勃起不全を解消するにはどの摂取方法がいい?

 

現在、シトルリンを摂取しようとすると主に3つの方法があります。

 

① シトルリンを多く含んでいる食べ物を食する

確実にシトルリンを摂取したければシトルリンを多く含んでいる食べ物を摂取するのが一番です。

 

中でもスイカ(西瓜)はシトルリンが多く含まれている食べ物として知られています。

特に皮周りは身の部分よりも2倍以上含まれています。

 

スイカ以外にもきゅうりや苦瓜、メロン等の瓜系にも含まれていますが、スイカが瓜系の中でも群を抜いています。

西瓜を食べればシトルリンは確実に摂取出来ると言っても過言ではありません。

 

② サプリを摂取する

スイカを始めとしたシトルリンを含んだ食べ物を摂取する以外となるとサプリで摂取するのがベストです。

サプリだと錠剤タイプで作られている事もあり、瓜系が苦手な人でも比較的摂取しやすいです。

 

また、金額面でも実際にシトルリンを多く含んだ食材を大量に買うよりも安上がりとなります。

出費を抑えたい人にもオススメです。

 

サプリの中には1セットに付き1~3ヶ月の使用前提で30~90個入りのも発売されている物もあるのでコスパも良いです。

 

③ ドリンクタイプで摂取する

いわゆる栄養ドリンクや滋養強壮剤等のドリンクタイプでシトルリンを補うのも方法としてあります。

シトルリンに特化したタイプも現在は発売されており、店頭のみならずネットからでも購入が出来るので入手するのは簡単です。

 

ドリンクタイプだとサプリを飲む際に必要な水も必要ありません。

好きな場所やタイミングで摂取しやすく飲んだらゴミ箱へ捨てれば良いので持ち運びも便利です。

 

これらの摂取方法で、手軽かつ匂いや味等に左右されたくなければサプリでの摂取がオススメです。

こちらなら食材自体が苦手な人でも比較的摂取しやすいです。

 

時間に余裕のない人や食材に好き嫌いがある場合はサプリやドリンク、そうでないなら食材を使って食事すると使い分けるのが良いでしょう。

 

シトルリン配合のおすすめサプリはどれ?

夜の生活に自信が持てない男性なら、シトルリンを試す価値はあります。

シトルリンには血管を広げて、血流をスムーズにする作用があるからです。

 

男性がEDになってしまうのは、生殖器に血液が十分に集まらないのが原因とされています。

陰茎の海綿体が血液で満たされることで勃起しますが、血液が少なければ十分な硬さが維持されません。

 

シトルリンが血管を広げるのは、体内で一酸化窒素を作り出すのをサポートするメカニズムによるものです。

 

血管の壁を柔軟にしてくれるのが一酸化窒素です。

この働きにより血液の通る道が確保され、生殖器にたくさん送り込むことができます。

 

ノーベル賞を受賞した人物※が発見した作用ですので、信頼性の高いデータだと言えます。

( ※1998年のノーベル医学賞理楽章受賞者のアメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部・薬理学教授のルイス・J・イグナロ博士が研究により明らかにされました。)

 

シトルリンの成分を含むサプリメントが多数市販されており、入手自体は難しくありません。

ドラッグストアだけでなく、ネット通販でも普通に購入できます。

 

店頭だとレジのスタッフに商品を見られてしまうため躊躇してしまいます。

 

一方でネット通販なら対面を必要としないため、気軽に注文できるでしょう。

大手のDHCなどから発売されているシトルリンサプリであれば、安価で入手できます。

 

しかし、EDやそれに近い症状を気にする男性なら、専門性の高い「 ヴォルスター・ビヨンド 」、または「 ゼファルリン 」あたりを選ぶと間違いありません。

 

なぜなら、シトルリンに加え、男性力を高めるアルギニンやマカ、すっぽん、ビタミンやミネラルなど、栄養豊富な成分がたっぷりと含まれているからです。

 

 

この2つから、さらに絞り込んでいきましょう。

男性機能を高めることを重要視する点でお勧めするのは、「ヴォルスター・ビヨンド」です。

 

返金保証がついているという点が安心できます。

30日間の返金保証を使って、飲みやすさや効果の有無を試してみたうえで、納得いかなければ損なく他をあたればいいだけなので気が楽ですね。

 

ヴォルスター・ビヨンド公式ページ

※アマゾン販売はこちら

 

一方の「ゼファルリン」は、飲みやすさ・リピート率と効果満足度において口コミで高評価を得ています。

こちらも、実績十分のロングセラーなので安心して服用できます。

 

ゼファルリン公式ページ

※アマゾン販売はこちら