a0055_000914

 

あと、二センチ・・いや、せめてあと三センチ!

 

男性にとって深刻な問題、それは「ペニスの大きさ」です。

大きいペニスは、自分自身の誇りや自信であり、何より大切なパートナーを快楽面、精神面においても充足に導くことができます。

 

あと数センチの為に、自分が一体どうするべきなのか」。
多くの男性が悩まれるのは、その方法・手段だと思います。

 

 

point1サプリメント

 

 

まず、身体に優しく手軽なものとして、「サプリメント」を挙げることができます。
L-シトルリン」という、ウリ科の植物からとれる成分の入っている「ゼファルリン」というペニス専用サプリメントが安全で確かです。

 

簡単に説明しますと、L-シトルリン成分は、ペニスの血管を大きくして、血流を増やし、海綿体を膨張させることでペニスを大きくすることができます。
ペニスの血流を増やすということは、大きさだけでなく、固さにもつながります。

 

女性にとって、セックスの充足はペニスの長さだけでなく固さだとも言われていますので、こちらにも期待大でしょう。

 

そして、サプリメントということで、周囲にばれず、自分自身の負担も少なく続けることができます。
さらにインターネット注文の場合、内容を伏せて配達してくれるお店がほとんどなので、精神的な負担や迷いも感じることもありません。

 

もうひとつ、サプリメントとは対照的な方法を挙げましょう。

 

 

point2外科手術

 

 

注射や外科手術」で確実・迅速に理想を手にする嬉しい方法です。

 

①ヒアルロン酸をペニスに注射して大きくする方法。
②ペニスそのものを外科手術で大きくしてしまう方法。

 

の二つがあります。
まず、ヒアルロン酸を使う方法の場合、美容にも使われている成分なのでとても安心です。

 

しかし、ヒアルロン酸が肌に吸収されて、すぐにサイズが戻ってしまうというリスクもあります。
外科手術の場合は、簡単に説明しますと、ペニスの体内に埋もれている部分を短くし、切開することで大きくするというものです。

 

手っ取り早い方法ですが、傷跡が残るというリスクがどうしてもあります。

 

男性のシンボル。
大切なペニスを自信に導く一番の方法、それは個々で違うかもしれません。

 

しかし、自分に合った方法を見つけ、あと数センチを手に入れたなら、これからの人生が大きく変わることは必至です。
ぜひ、ぴったりの方法を見つけ、新しい自分を発見して下さい。