包茎を気にしているのは男性だけだと思っていませんか?

実は女性も、意外と包茎を気にしているんです。

 

女性から見た包茎のイメージは、「汚い」という事です。

包茎といえば亀頭が綺麗に洗えないので、どうしても「清潔じゃない」や「変な菌が繁殖してそう」というイメージが強いです。

 

現実は日本人に多い仮性包茎の場合は、普段から気にかけてちゃんと洗っていたらけして汚くはないんですが、女性には包茎の種類についてまで知識がない人が非常に多いです。

 

その為、包茎=清潔じゃないというイメージを持っているんですね。

 

女性男性に限らず、なるべく清潔な人と性行為をしたいというのは、人として当然の感情です。

特に性行為では様々な病気がうつる事も多く、その病気の寝床になっていそうな亀頭が汚い人とはなるべく性行為を避けたいと感じるのは、女性としては仕方ない感情です。

 

また、恥垢の強烈な臭いも、包茎を女性が気にする理由の一つです。

元々清潔じゃないというイメージがある包茎に、強烈な臭いまで加わったら、女性としては敬遠してしまいます。

 

実際に女性である私も、ちゃんとした知識を持つまでは包茎は全て清潔じゃないもの、と決めつけていました。

そのイメージのまま、真性だろうが仮性だろうが包茎の人とは性行為は遠慮したいと思っていました。

 

仮性の場合でも、気にかけていない人は亀頭が汚れている事も多く、そのようなイメージが重なって包茎は全て清潔じゃないと思っていたんです。

私はその後知識を得て包茎は全てが汚いわけじゃないとわかりましたが、女性の中には包茎は全て清潔じゃないものと今でも思っている人は大勢います。

 

その為、現在包茎、特に真性包茎の人は、女性に少しでも受け入れられるように、包茎手術をしてみてはいかがでしょうか。